業務効率化

KACHIELのちょっと役立つPCテクニック

初めてExcelに触れた時に早めに知りたかったキー操作

パソコンの中を整理していたら、今では考えられないようなExcelの使い方をしているファイルを見つけて、ああ、初心って大事だなぁと感じています。 本日は、初心を振り返り 今回は、Excelを触り始めた時に、知ってびっくりしたキー操作です。 まずは、 TABキーで右セルに移動 特に顧客データを入力する時、右に移動したいのにエンターを押して下に移動してしまい、方向キーを→↑する毎日でした。 F2キーでセ […]

KACHIELのちょっと役立つPCテクニック

Excelで一瞬で連番を振る方法

Excelで1~100等、連続した数字を出したい時はありませんか? 数式や数式を使って連番を振る方もいますが、機能として連番を振ることができますのでご紹介します。 一つのセルに1と入力した状態で セルを横(縦に振りたい場合は縦)に複数選択した状態で Alt → E → I → S すると、ダイアログが出てきますので、数字を増やす量などを決められます。 選択したセルに数字がはいっている場合は自動的に […]

KACHIELのちょっと役立つパソコンテクニック①

一瞬でWindowsのログイン画面に戻るショートカット

急な来社対応や、ちょっとデスクから立つ時に 「パソコン画面は見られたくないけどログアウトが面倒くさい」 そんなことはありませんか?   私 は あ り ま す 。(声を大にして)   最近は、テレワークも推進されていることから必ずしも社内の人間だけが見るというわけではないわけで、そういった観点からも、席から離れる時には、 「とりあえずログアウト」 しておくことが大事になると思っ […]

会計人のためのExcel活用術(2)

会計データの編集で押さえておきたい基本操作(表編集)

 会計数値は表にすることがほとんどです。ですから、表の編集は頻繁に行われている操作かと思います。  今回は、この基本操作に少しだけ味付けさせていただきます。  こと、会計データを加工するときに、知っておくと便利なちょっとしたコツになります。 表編集のときに知っておくと役立つ知識  表に罫線を入れたり、数値項目を千円単位にカンマ区切りにしたり、合計欄に色付けしたり等々、一般的な、表編集の操作について […]

税理士事務所のためのパソコン教室では教えてくれないExcel自動化道場

その3 円単位と千円単位をボタンで切り替える方法

Excelは、桁が多いと数字が小さくなったり、表示できなくなる。 桁数が多いと文字が小さくなり見づらくなります。また表示できなくなることもあります。 そこで千円単位で表示できると便利です。 単純に千円単位で表示する方法 単純に千円単位で表示でするためには、下記の書式を設定すれば大丈夫です。 書式から、「その他の表示形式」を選択します。   次に「ユーザー定義」を選択します。

税理士事務所のためのパソコン教室では教えてくれないExcel自動化道場

その2 Excelを自分仕様にカスタマイズしよう

Excelを自分仕様にカスタマイズしよう 下の図はわたしのExcelのタブですが、mytabというタブがあります。   このmytabを開くと、下記のように普段よく使うボタンが並んでいます。   テンキーのないノートパソコンでは、 「+、-、×、/」を入力するのにSHIFTキーと一緒に四則演算のキーを押さなければならず結構面倒ですが、ボタン化しておくとクリックするだけで入力でき […]

税理士事務所のためのパソコン教室では教えてくれないExcel自動化道場

その1 他人に大事な数式を壊させないための必殺テクニック

見知らぬ誰かの生産性をExcelによって上げることに心血を注ぐ 世の中には、Excelの達人と呼ばれる外資系コンサルタント方や、元SEの税理士さんといった、Excelの使い手はたくさんおられます。 私が、その方たちと根本的に異なっているのは、自分がExcelで作ったプログラムを、他の人に使ってもらうことに主眼をおいているということです。 達人の方々は自分自身の生産性を上げるためにテクニックを磨かれ […]