会計データ

1/2ページ

会計人のためのExcel活用術(15)

会計データの編集で押さえておきたい「関数」(VLOOKUP関数)

 今回は「VLOOKUP」という関数について見ていきます。  会計データに限らず、様々なビジネスシーンでよく使われる関数の1つです。  指定した範囲(一覧表)を検索して、条件に一致した行の値を持ってきてくれる関数です。  会計システムのデータと販売管理システムのデータとをExcel上でマージして報告用の表を編集するような場面で使えます。  たとえば、会計システム側では「得意先」に紐づく社内の「担当 […]

会計人のためのExcel活用術(14)

会計データの編集で押さえておきたい「関数」(条件分岐の関数)

 今回は条件分岐の「IF」と「IFS」という関数について見ていきます。  「もし~に合致していたら、…の値、合致していなかったら--の値」を設定したいような場合に使える関数です。  会計データでも、ある基準値と比較して、それ以上だったら~、以下だったら…といった条件判定によって設定値を変えたい場面が結構ありますので、覚えておくと重宝する関数です。ぜひ押さえておきましょう。 ◆条件分岐の関数(IF、 […]

会計データの編集で押さえておきたい「関数」(件数を数える関数)

会計人のためのExcel活用術(13)

 今回は、件数を数える関数についてご紹介します。  会計データを加工する場面ではそこまで頻繁に使うことはありませんが、業務分析をしたいときなどに使える関数です。  たとえば、会計処理の負荷を分析する際に仕訳件数を数えたり、特定日の作業負荷を調査したいときに、ある条件(特定処理日)に合致する取引件数を数える、といった場面で役立ちます。  会計ソフトで割と取得しづらい「件数」をズバリ提示してくれる関数 […]

会計人のためのExcel活用術(9)

会計データの編集で押さえておきたい「入力規制」と「保護」機能

 会計事務所では、立替経費精算書などの帳票のひな形を顧問先へ提供することがあります。これらの帳票をExcelで作成することも多いと思います。  今回は、これらのひな形帳票を作成する際に便利な機能をご紹介します。 (1)「入力規制」機能  「入力規制」は、セルに入力できる値の範囲を限定させる機能です。 たとえば、「数値のみ」とか「日付のみ」、あるいは「リストに提示した値のみ」といった形で、間違いを最 […]

会計人のためのExcel活用術(8)

会計データの編集で押さえておきたい「条件付き書式」機能

 今回は「条件付き書式」を見ていきます。  ある条件を設定し、その条件に合致するセルに書式設定(色付けやマーク)を行える機能です。  「並べ替え」や「フィルタ」といった機能に比べると、そこまでメジャーな機能ではありませんが、会計データに限って言えば、数値条件によってセルの色を切り替えたりできるので、非常に重宝する機能です。  具体的に、どんな場面で使うのか見ていきましょう。 (1)「条件付き書式」 […]

会計人のためのExcel活用術(7)

会計データの編集で押さえておきたい「フィルタ」機能

前回の「並べ替え」と同様、「フィルタ」機能もExcelでよく使われる機能の1つです。 会計データを編集する際にも非常に便利な機能ですので、しっかり使えるようにしておきましょう。 (1)「フィルタ」の基本的な使い方  「フィルタ」は、特定の条件に合致する明細だけを表示させたいときに使う機能です。  一覧表で処理したい対象月の明細行だけを表示させるとか、ある条件に合致した明細の集計をとりたい、といった […]

会計人のためのExcel活用術(6)

会計データの編集で押さえておきたい「並べ替え」機能

 今回はExcelの代表的な機能の1つである「並べ替え」についてご紹介します。  よく使われる機能ですので、ご存じの方も多いかと思います。  あまり知らないという方も、表をちょっとアレンジしたいときに便利な機能ですので、覚えておいて損はないと思います。 (1) 「並べ替え」の基本的な使い方  「並べ替え」は一般的にもよく使われる機能ですが、会計データを編集する場面でも 重宝する機能です。  たとえ […]

会計人のためのExcel活用術(5)

会計データの編集で押さえておきたい基本操作(貼り付け)2

(1)形式を選択して貼り付け(応用編②)  前回に続き、「形式を選択して貼り付け」の応用的な使い方の2つ目です。  Excelにダウンロードしたデータの形式が、報告資料の形式と異なっているという場合に、まとめて、項目名と数値の向きを変えて貼り付けることが出来ます。  「形式を選択して貼り付け」の「行/列の入れ替え」という貼り付けを行います。  まず、ダウンロードしてきた表全体をコピーします。  次 […]

会計人のためのExcel活用術(4)

会計データの編集で押さえておきたい基本操作(貼り付け)1

 「貼り付け」も日常的によく使われている操作の1つです。  コピーの「Ctrl+C」とあわせて、「Ctrl+V」で覚えている方も多いでしょう。  今回と次回は、2回に分けて「貼り付け」について見ていきます。  会計データを加工する際によく使うのは、単純な「貼り付け(Ctrl+V)」よりも、「形式を選択して貼り付け」です。これを押さえておくと編集が楽になります。  「形式を選択して貼り付け」の基本的 […]

会計人のためのExcel活用術(3)

会計データの編集で押さえておきたい基本操作(コピー)

 「コピー」機能自体は基本中の基本操作です。  「Ctrl+C」のショートカットキーで覚えている方も多いと思います。  ですので、「コピー」機能の基本的な使い方を説明することはしません。  今回も「会計データを編集する」際に知っておくと役立つ「コピー」周りの機能をご紹介します。 (1)オートフィル機能  連続した値のコピーをしたいときに、もっともよく使われるオートフィルという機能があります。  た […]