著者:大井大輔_BU

大井 大輔

株式会社日本FBMコンサルティング代表取締役 一般社団法人日本ファミリービジネスアドバイザー協会 執行役員 一般社団法人神戸経済同友会 提言特別委員会委員(令和元年)

1977年、大阪府生まれ。大阪大学工学部卒業、同大学院工学研究科生物工学専攻博士前期課程修了後、(株)日本総合研究所 研究事業本部に入社し、中小・中堅企業から上場企業までの、経営戦略・事業戦略の立案・実践支援、新規事業開発支援から内部統制制度や経営マネジメントシステムの構築などの幅広いテーマで100件以上の民間企業の経営コンサルティングに従事。在職中に兵庫県立大学大学院経済学研究科地域公共政策専攻博士前期課程修了。2016年にファミリービジネス(=オーナー・同族会社)向けに経営(ビジネス)・所有(オーナーシップ)・家族(ファミリー)の3つの視点から統合的かつ専門的なコンサルティングサービスを提供すべく、(株)日本FBMコンサルティングを創業。

2018年にファミリービジネスの支援者を増やすべく、ファミリービジネスマネジメントコンサルタント®養成講座を開講している。

著者のその他の記事