業務効率化

1/7ページ
  • 2022.01.28

会計人のためのExcel活用術(32)

会計データの編集で押さえておきたい報告資料のビジュアル化(PL)

 前回に続き、Excelを使った報告資料の図解(ビジュアル化)について見ていきます。  前回BSの図解について見ましたので、今回はPLの方を見ていきたいと思います。  PLは月次推移表を使った説明をすることが多いと思いますので、この月次損益推移表の図解をご紹介します。  作り方自体は前回見たBSの図解方法とほとんど同じです。  会計ソフトから、月次の損益推移表データをExcelにダウンロードして、 […]

  • 2021.12.29

会計人のためのExcel活用術(31)

会計データの編集で押さえておきたい報告資料のビジュアル化(BS)

 今回から、Excelを使った報告資料の図解(ビジュアル化)について見ていきます。 どの会社でも試算表など会計システムから作成される資料をつかって、報告業務を行っていると思います。  基本的には、それらの数値資料を図解する方法をみていきます。  今までにない資料を新たに作り出すという話ではなく、いままでの資料にプラスα、それを図解化した資料も一緒につけてあげるという話になります。  というのも、会 […]

  • 2021.11.26

会計人のためのExcel活用術(30)

会計データの編集で押さえておきたいピボットテーブル(立替経費精算の現状調査)

 今回は「ピボットテーブル」使った現状調査の3つ目として、従業員の立替経費精算について見ていきます。  支払処理と同様、従業員立替経費精算についても、本来は月1回など、作業日を集約してしまったほうが経理の生産性は上がります。  ただ、従業員の立替金額のことを考えて、毎週あるいは、その都度精算を行っているという会社も結構あります。  精算回数の集約を検討する場合にも「ピボットテーブル」が使えます。 […]

  • 2021.10.22

会計人のためのExcel活用術(29)

会計データの編集で押さえておきたいピボットテーブル(支払日の分散状況)

 「ピボットテーブル」の機能を使った経理業務の現状調査として、今回は支払日の分散状況について見ていきます。  取引先が増えてきて、月に何回も支払業務が発生している会社がよくあります。  取引先の支払条件はさまざまだからです。月末締め翌25日払いの会社もあれば、20日締め翌月末日払いの会社もあります。  すべて相手の取引条件にあわせて支払っているため、「五・十(ゴトウ)日」がすべて支払日になっている […]

  • 2021.09.24

会計人のためのExcel活用術(28)

会計データの編集で押さえておきたいピボットテーブル(小口現金)

 「ピボットテーブル」の機能を使った経理業務の提案への活かし方について具体的に見ていきたいと思います。今回は、小口現金の現状調査についてです。  キャッシュレス化は経理業務の効率化を提案する場合の定番の1つです。  現金出納業務ほど、経理業務の効率を下げるものはありません。  ただ、イメージだけで、いきなり「小口現金を廃止しましょう」と提案しても、反発が起きてしまいます。そこで、「ピボットテーブル […]

  • 2021.09.07

会計人のためのExcel活用術(27)

会計データの編集で押さえておきたいピボットテーブル(基礎知識)

 今回から「ピボットテーブル」について見ていきたいと思います。  Excelには「ピボットテーブル」というデータ分析ツールが標準で搭載されています。  大量の原データ(集計していない明細単位のデータ)を「ピボットテーブル」に読み込ませることで、いろんな切り口から自由に集計やグラフ作成を行うことができます。  販売管理などのデータ分析に使われることが多いです。  何万件もの原データを「ピボットテーブ […]

  • 2021.08.20

会計人のためのExcel活用術(26)

会計データの編集で押さえておきたいExcelのグラフ機能(BS分析2)

 前回に引き続き、 (1)安全性を検証する  BSの下側はバランスシートの土台です。  土台の盤石さ、つまり財務体質の安全性を見るのに適しています。  チェックする代表的な指標としては、自己資本比率(純資産÷総資産)や固定比率(固定資産÷純資産)といったものがあります。  儲け(利益)が出ていたとしても、財務バランスに異常が出ていないかを確認します。  過剰な投資になっていないか、利益に対して固定 […]

  • 2021.07.29

会計人のためのExcel活用術(25)

会計データの編集で押さえておきたいExcelのグラフ機能(BS分析1)

 前回まで、Excelグラフを活用した会計データの分析のうち、「儲かっているか?(PL)」、「おカネは足りているか?(CF)」について、見てきました。  今回はもう1つの視点である「何か異常はないか?(BS)」について見ていきましょう。 「何か異常がないか?」は、正常な状態のときの値を基準値として、それとの比較で検証します。  異常やゆがみはバランスシートに現れます。 (1)取引サイクルを検証する […]

会計人のためのExcel活用術(24)

会計データの編集で押さえておきたいExcelのグラフ機能(CF分析2)

 前回に続き、「おカネは足りているか?」(CF分析)について見ていきます。  前回、「比較」と「分類」の切り口を使った例を見ました。今回も引き続き、その他の分析例を見ていきます。 (1)キャッシュフロー増減を検証する  前回、キャッシュフロー計算書の増減状況を棒グラフにする方法を見ましたが、今回はウォーターフォール図を使った分析について見ていきます。  キャッシュフロー計算書の中で分析の中心になる […]

入力テキストが突然半角しか打てなくなった場合の対処法(windows10)

ここ最近、右下のバーが「あ」になっているのに 「テキストが突然、半角英語しか打てなくなってしまう」 ことが起こっていませんか? 弊社内でも、この現象が発生し、そのたびはパソコンを再起動しておりました。 しかし調べたところ、マイクロソフト公式から一旦の対応方法が発表されているようです。 Microsoft IME を使用している場合、Windows 10 バージョン 20H2 および Windows […]

1 7