2020年11月12日

プロベートが避けられない資産

 前回第9回に引き続き、日本と異なる相続手続である米国等のプロベート対策ですが、最後の回では、種類によってはプロベートがどうしてもさけられない共有名義の資産がありますのでこの点を記載します。 1.プロベートの回避ができる共有財産 ① 生存者受取権が付された「含有財産」  (各人の持分概念がない形態) ② 「夫婦含有財産」          (     〃     ) ③ 生存者受取権が付された「夫 […]